全国行政書士法人会とは

名称
全国行政書士法人会
設立目的
行政書士法人の健全な事業運営を通じて、行政書士制度及び業界の成長及び発展に寄与することを目的とする。
組織形態
任意団体
活動内容
目的を達成するために次の事業を行います。
(1) セミナー、研修会、親睦会等のイベントの開催
(2) 日本行政書士連合会及び他士業団体との連携、省庁等への政策提言
(3) 行政書士業界の雇用の受け皿を整備する事業
(4) 業務処理の手法の研究及び共有
(5) その他当会の目的を達成するために必要な事業
(6) 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
 他にも関連する情報がございます。詳しくは定款をご覧ください。
参加の単位
法人単位です。
イベント、チャットワークグループへ参加いただける方等は後述いたします。
機関及び役職
次の通りです。
代表理事---理事---事務局長---事務局
重要事項については理事の合議(過半数の同意で可決)で行います。事務的な決定は事務局長において決定します。
運営方針は理事の合議にて決定します。
理事(現理事)※理事については五十音順
代表理事 森本 楽
理事 石下 貴大
理事 小島 健太郎
理事 佐藤 友哉
理事 塩谷 豪
理事 長江 博仁
理事 若松 直
共同発起人(=2017年の設立時理事)※五十音順
石下 貴大
大野 裕次郎
小島 健太郎
崎田 和伸
佐藤 友哉
長江 博仁
連 紗智
森本  楽
事務局長
崎田 和伸
会費
入会金として3,000 円及び年会費として12,000 円。(入会金は当然、最初だけです)
途中加入の法人様は月割計算となります。
加入月の会費は頂戴する形になります。
計算のタイミングは、入会に際しての理事会の承認の時点です。
会員資格
(1) 行政書士法人であること
(2) ChatWork の使用が可能なこと
(3) 既に会員になっている行政書士法人の代表からの紹介があること
(4) 理事の協議で所定期間内に過半数の反対がないこと
(5) 入会金及び所定の年会費を納入すること
  他にも関連する情報がございます。詳しくは定款をご覧ください。
新規入会について
入会申請ページはこちらです
入会は審査制とさせていただいております。理事の入った当会運営Chatworkのグループにおいて、承認を経ての入会となります。(一定期間内に過半数が反対しない場合、承認されたものとみなす形となります)
会合への出席
会が主催する会合(研修、情報交換会)への参加は任意です。
会合に参加できるのは、代表社員+行政書士法上の社員行政書士1名、及び当会顧問です。
内容によって社員行政書士でなくとも参加が可能な場合があります。(例:実務統括者のためのマネジメント研修を実施する時)
チャットワークグループへの参加
会員向けにチャットワークグループがございます。イベント情報のお知らせ等ありますので、会員はチャットワークの登録が必須となります。ご了承ください。
会員用チャットワークグループへの参加は、会員法人の代表社員一名(代表社員の定めがない場合は法人で2名まで)となります。
退会について
退会する場合は、事務局宛にお知らせください。

沿革

2017年10月
全国行政書士法人会 発足
2018年3月
研修、情報交換会、懇親会を開催(東京都内)開催のご報告はこちら
講師:ライフアンドマガジン株式会社 代表取締役 榊原 陸様
2018年12月
研修、情報交換会、懇親会を開催(広島市内)開催のご報告はこちら
研修における講演内容:士業事務所の採用戦略の進め方~士業界を俯瞰(ふかん)して感じることを含め~
講師:アックスコンサルティング 髙見 史弥様
2019年8月
研修、情報交換会、懇親会を開催(東京都内)
研修における講演内容:士業界の人事のトレンドおよび先進的事例について
講師:株式会社船井総合研究所 士業支援部 コンサルタント様
2020年6月
会合、情報交換会。法人会初となるオンライン開催。Zoomを使用
テーマ:ビフォー・ウィズ アフターコロナ
2021年2月
研修、情報交換会を開催(オンライン。Zoomを使用)
2021年10月
研修、情報交換会を開催(オンライン。Zoomを使用)
研修における講演内容:税理士業界におけるRPAの導入・運用事例と行政書士業界での運用想定について
講師:会計事務所RPA研究会様
2022年6月
研修、情報交換会を開催(東京都港区新橋)開催のご報告はこちら
研修における講演内容:「うまくいっている士業法人さんの人事制度に学ぶ」
講師:OCEAN GROUP 株式会社 代表取締役 黒田 泰様
2022年12月
臨時総会開催。定款制定。